はまゆうの犬・ぱそ・ぶろぐ

犬大好き人間のパソコンと食べ物、日々の日記です。
<< キャバリア携帯用待ち受けイラスト8月 | main | 寄り道・・秋芳洞 >>
あの朝潮だものね
4代朝潮(現高砂親方)は近畿大学出身の相撲取りだ。
顔はハンサムでもなく、お尻も綺麗ではなかった(^^)

何と言ったって、まわしを締める力士のお尻はかなり目立つんだもの。

身体の美しいお相撲さんの土俵入り(横綱の土俵入りではなく、幕内の取組うの始まる前に行われる方)は化粧回しも映えて良いもんだ。

でも、朝潮は綺麗ではなかったな〜、ユニークで面白かったけれど。
強い時は強いけど、負ける時はボロボロ負ける、精神的に強いとか、真面目とかいうイメージは全然ない。

本人は最初、相撲取りになりたくなかったそうで、その一番の理由が裸になりたくなかったからだそうだ。
まだ現役のころ、彼がインタビューで答えていた。
稽古が嫌いだったのも、今の朝青龍とそっくりだ。

謹慎処分が辛くて、精神的に落ち込んでいるという朝青龍。
つまりは、横綱の資格はないってことよ。

スケートの織田選手の処分で本人が泣きながら頭を下げている映像がテレビで流れていた。
自分でやったことの責任は自分で取ると言う意思表示でしょうね〜、当たり前だけど。

彼にできることが、できないのかしら・・・大横綱朝青龍様。
さっさとモンゴルにお帰りなさいませ。




| スポーツ | 23:40 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
何だかこのところ、おかしな具合ですね。
どうなっちゃうんだか。。
北の海が何とかはっきりさせて欲しいし、朝潮さん、もう少し厳しくしてもいいように思うけど。
奥さんを呼び寄せることできないんですかしら。。
| はまゆう | 2007/08/19 7:23 PM |
朝青龍問題につきましては本人はもちろん、親方や相撲協会の裁きにも注目しております。横綱とは言え、26歳のまだまだハナタレ小僧・・・です。監督・指導がおろそかになっているようですね。
| 杵島太郎 | 2007/08/19 7:08 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hamayublog.sq-co.com/trackback/621907
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
RECOMMEND
ホリエモンへの手紙
ホリエモンへの手紙 (JUGEMレビュー »)
デジタルメディア研究所
ホリエモンバッシングの真っ最中に私も文章を書きました。
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE