はまゆうの犬・ぱそ・ぶろぐ

犬大好き人間のパソコンと食べ物、日々の日記です。
冬期オリンピックのメダルの数
日本の選手達が、メダルを何枚取ろうが関係ない。

彼らがプレッシャーを受けながら、一生懸命頑張っている姿が見られるんだから。

メダルをとることが素晴らしいのではない。

世界の一流の選手達の中で、私達の同胞が互角に戦ってくれればそれだけで、みんな嬉しいのだ。

マスコミのうるさい説明やナレーションにはウンザリ。


JUGEMテーマ:スポーツ
 
| スポーツ | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
横綱北の湖のCEOとしての適性
「一流選手=最高の指導者」であるという等式が成り立つかどうかは疑問だな〜とつくづく思う。
横綱として寡黙で、ふてぶてしいまでの強さを誇った北の湖。
いや〜〜本当に強かった!
憎たらしいくらいに。
今は大相撲の最高責任者・・・ふてぶてしく、しかも寡黙であるのは同じ、体型も同じ・・・でもね〜、横綱じゃないんだからさ〜
ふてぶてしいのも、寡黙なのも、ちっともプラスにはならない。
結局、頭が悪くて喋れないんじゃない?とさえ思う・・・
だから、状況判断も出来ない。。
精密検査で大麻を吸っていたという結果が出ても、まだ、決断を下させないってことは、つまりは、検査を繰り返して何が何でも陰性という結果を導き出そうってことよね。

あ〜
益々お相撲なんてどうでもいいやと思う今日この頃。。。

私の大好きなお相撲さん、水戸泉が居たころ・・・今は昔の物語・・・
| スポーツ | 11:21 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
400メートルリレー
1600メートルリレーのアクシデントに(金丸選手の欠場)為末選手が急遽走ることになったのを知って、驚いた。
また、結果はどうあれ、為末選手がしっかり走者としての責任を果たしたことに二重の驚き・・・
オリンピックの大舞台で、そんなことが可能だとは思わなかった・・
バトンの受け渡しに関しては事前の練習がなければ土台無理だし、わずかなタイミングでバトンを落としてしまうのが普通だろうと思う。

それなのに、それなのに。。。
30分あるかないかの時間で選手交代し、しっかり走り切ったことにエールを送りたい。

それに、400メートルリレーでは、銅メダルを獲得。
朝原選手の晴々とした顔を見て、感動でウルウル。
陸上では黒人の選手しかメダルは取れないと思っていたのに、(日本にとって良い意味でラッキー)有力チームの準決勝敗退を自分のものにして勝ち得た銅メダル、素晴らしい感激をありがとう〜〜

| スポーツ | 15:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ソフトボールのゴールドメダル
北京オリンピックでは何が起きるか分からない。
中国からの横やりが入るのではないかと危惧を抱きながら、観戦をしていた数々の競技。
ソフトボールの上野投手の力投に(前日2試合を投げ抜くなんざ、もう〜人間業ではない)心が熱くなってしまった。
何故二試合連続でやらなくちゃならないのか、そこも不思議・・
でも中国のことだもの、元々お金のかかる球場がないからだと思えば納得。

それにしても、それを払いのけての優勝、金メダル。
私も日本人の一人として、頭にあるのは歓喜のみ。

昨日、キリンカップ(札幌でのウルグアイ戦)をチラチラ見ながら、別チャンネルでソフトボールをやっているので、多分昼間の録画だろうと信じて疑わず、確かめることもしなかった・・・今となればあれは二試合目のライブ放送だったわけで・・・返す返すも残念でしかたがない。
キリンカップを気にするより、ソフトボールを気にしたかった・・・!(^^)!
叱られそうだけど、全国の人がそう思ったんじゃなかったかしらん。

あれでキリンカップ、日本が勝っていたらよかったのだけれど、小野を投入してもそれを後ろで受ける者がいない。
中田が居たらよかったのに・・・とどっちつかずの観戦をした私への報いが寂寥感。

でも、ちゃんとソフトボールゴールドメダルの試合は途中からだけれど、ライブで見ることができた。
いや〜〜最高だった〜〜☆
| スポーツ | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
サッカー・・・日中戦命がけ
先日の対北朝鮮でも色々あったが、ま〜今回の日中戦では、日本
は大変だと痛感(アウェイ状態とはこのようなものだと国語辞典に書き入れて欲しいくらい)・・

重慶の観客の品のなさもすごいが、北朝鮮の審判は日本選手に向けての違反には絶対笛を吹かないことを再確認。
まるでハンドボール、中東の笛のごとく・・・

勝ったから良いかとムカムカを無理やり飲み込む。
| スポーツ | 14:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日本シリーズ・・・ふむ
な〜んとなく、スッキリしません。
そりゃ興行的には良かったんでしょうけど。

私はアンチ巨人ファンです・・・が、今年は久しぶりに優勝できたから
喜んでいたのにねぇ。

あんなにお金をかけて色んなところから選手を寄せ集めているのに勝てないのはおかしい・・・
ま、でもオリックスのこと考えれば、おかしかないかぁ・・・

で、中日に三連敗 日本シリーズには出られない。

おかしくない?
何でもかんでもアメリカの真似することはないと思うけどな〜
| スポーツ | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
悪役の亀田親子
しみじみと思うに
「悪役がいると盛り上がる」である。
お陰でチャンピオン内藤選手がとても格好良く、好ましく思えたのだもの。

33歳で頑張っている、チャンピオン・・・
本当にカッコイイ☆
ますます応援したくなった。
でも、亀田大毅なんかよりず〜〜っと強い 前チャンピオン、ポンサクレックともう一度闘わなければならないだろう。
是非是非、頑張ってほしい♪

しかしそのファイトマネーのことを知って驚いた。
亀田大毅は一億、内藤選手が1000万・・・

え〜〜?
そうなの?

| スポーツ | 13:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
あの朝潮だものね
4代朝潮(現高砂親方)は近畿大学出身の相撲取りだ。
顔はハンサムでもなく、お尻も綺麗ではなかった(^^)

何と言ったって、まわしを締める力士のお尻はかなり目立つんだもの。

身体の美しいお相撲さんの土俵入り(横綱の土俵入りではなく、幕内の取組うの始まる前に行われる方)は化粧回しも映えて良いもんだ。

でも、朝潮は綺麗ではなかったな〜、ユニークで面白かったけれど。
強い時は強いけど、負ける時はボロボロ負ける、精神的に強いとか、真面目とかいうイメージは全然ない。

本人は最初、相撲取りになりたくなかったそうで、その一番の理由が裸になりたくなかったからだそうだ。
まだ現役のころ、彼がインタビューで答えていた。
稽古が嫌いだったのも、今の朝青龍とそっくりだ。

謹慎処分が辛くて、精神的に落ち込んでいるという朝青龍。
つまりは、横綱の資格はないってことよ。

スケートの織田選手の処分で本人が泣きながら頭を下げている映像がテレビで流れていた。
自分でやったことの責任は自分で取ると言う意思表示でしょうね〜、当たり前だけど。

彼にできることが、できないのかしら・・・大横綱朝青龍様。
さっさとモンゴルにお帰りなさいませ。




| スポーツ | 23:40 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
朝青龍・・・やっぱり?
週刊現代の「八百長疑惑報道」で巷を賑わせている大相撲。
面白いことに、朝青龍が二連敗。
ふ〜〜ん。。
やっぱりね〜

今までの強さは結局八百長だったんだね〜・・・と思われても仕方ないわよね。
文句があるなら、13勝2敗で優勝してみせてくださいな。
| スポーツ | 23:56 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
別大マラソン・・・ダブルあつし ワンツーフィニッシュ
大阪世界陸上代表選考を兼ねた「別府大分毎日マラソン」で藤田敦史と佐藤敦之が1位、2位でフィニッシュした。
前評判通り、「ダブルあつし」が結果を出したのは、とっても嬉しい。

日本のマラソン会を担う二人のあつし・・・夏の世界陸上がぐっと楽しみになった。
| スポーツ | 14:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
ホリエモンへの手紙
ホリエモンへの手紙 (JUGEMレビュー »)
デジタルメディア研究所
ホリエモンバッシングの真っ最中に私も文章を書きました。
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE