はまゆうの犬・ぱそ・ぶろぐ

犬大好き人間のパソコンと食べ物、日々の日記です。
2018年01月05日のつぶやき
18:52
池坊保子さん、臭いものに蓋をするというより、あなたって腐っているかどうかの判断さえできないのでは?その古い体質が問題ですね。それに、上のものが下のものを殴っても抵抗などできないのが問題のある組織ってもんですよ。池坊の体質も当然そうなんでしょうかしら。だとすると問題ですね。
| 日々雑感・dairy | 02:20 | - | - | pookmark |
2017年12月28日のつぶやき
17:35
全くその通りです! https://t.co/PKeqILefO2
13:47
おかしいでしょ!貴乃花理事解任?相撲協会は何を考えてるんだろ…
| 日々雑感・dairy | 02:20 | - | - | pookmark |
夏の北海道
北海道の十勝平野を走っています。
愛犬Peachと一緒の旅です。
いかにも北海道という景色が広がっています。
| 旅・travel | 07:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
久々に
久しぶりに書いてます。

色々あります、生きてると。

Peachは3歳6ヶ月になりました。

1.95kgのヨーキーですが、存在感はハンパなく、よく吠えます。

ちょっと静かにしょうよ、ぴーちゃん!

しーっ!静かに!
吠えちゃダメ!

毎日、怒鳴っている私の方がうるさいかも^_^


見た目は、とっても大人しそうだけど。
| 日々雑感・dairy | 16:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
魔法の砂
パナソニックの先端研究本部主幹研究員、美濃規央(みののりひさ)氏が開発された魔法の砂はすごいらしい。

砂の一粒一粒の表面にナノレベルの特殊コーティングを施し、撥水性をもたせたものだという。

普通の砂に水をかけると、直ぐに染み込んでしまい保水することはない。

でも、魔法の砂は撥水力と元々の水の表面張力が合わさって、染み込んで行くのを防ぐ。また、べったりと液体に浸った状態ではないので、隙間があり酸素などの気体は通す。

つまり、砂漠にこの魔法の砂を入れてやれば保水することができるようになる。
砂漠化の進む地球にとって、素晴らしい発明だ…
何よりも素晴らしいのがコストが安いということ。
どんなに素晴らしいものでも、コストがかかると普及が進まないもんだけど。

それにそれに、砂漠化を食い止めるだけではなく、魔法の砂が気体だけ通すことを利用すると、水蒸気は通すので海水や塩分を含んだ地下水を淡水にすることもできることになる。
すごい!

これ以外にも、もっともっと利用できることが際限なくありそうだとのこと。

私達の国 日本には素晴らしい研究者や技術者がいる!



| ニュース | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
RECOMMEND
ホリエモンへの手紙
ホリエモンへの手紙 (JUGEMレビュー »)
デジタルメディア研究所
ホリエモンバッシングの真っ最中に私も文章を書きました。
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE